記事一覧

修正しても労働時間規制を撤廃する労働基準法の改悪に反対する

 2017年7月12日朝日新聞の朝刊に「残業代ゼロ」法案修正へ 政府、連合の要請反映との見出しで、今秋の臨時国会に労働基準法の改正案を出し直す方針と報じられた。 第1次安倍政権当時、ホワイトカラーエグゼンプションとして、事務労働者に対しては労働時間規制を撤廃する動きがあった。しかし「過労死促進法」「残業代ゼロ法」として反対の声が一気に起こり、結局政府は法案の上程を断念していた。ところが、今度は「高...

続きを読む

尼崎市と市政要求に関する交渉を行いました。

2017年7月6日、尼崎地区労働組合人権平和センター(尼崎地区労)と尼崎市の間で、尼崎地区労が市に提出した市政運営に関する要求書について交渉を行いました。尼崎地区労は武庫川ユニオンの上部団体です。要求書は、昨年11月29日に尼崎市長に提出していたものですが、全26項目の要求事項について、市から回答がありました。尼崎地区労の要望により、以下の3項目について、担当職員が出席し、説明と質疑応答がありました。  ...

続きを読む

安倍政権「働き方改革」で労働者は幸せになれるか!? 労働法制改悪反対連続学習会

 東京都議会議員選挙で、安倍自民党は大敗北を喫しました。東京都民が国民の怒りを代弁し、アベ政治にNOを突き付けました。しかし安倍政権は安保関連法、共謀罪法の強行だけでなく、働く者にも労働法制の大改悪で襲いかかろうとしています。 秋の臨時国会は、森友学園・加計学園問題の真相糾明と併せ、労働法制の改悪を許さない闘いがあります。その第1は残業規制の上限規制をすると言いながら、厚生労働省が過労死基準としてい...

続きを読む

森友・加計・共謀罪 怒りの行動の呼びかけ

怒りの行動 リレートークを行います。みなさんご参加ください。日時:2017年6月15日(木)午後6時場所:JR尼崎駅北陸橋上 キューズモール前メインスピーカー:豊中市議会議員 木村真さん  ...

続きを読む

MAY DAY あまがさき 2017 メーデー宣言

MAY DAYあまがさき 2017 メーデー宣言(案)   私たちは、本日「格差・貧困NO!許すな 過労死促進法!MAY DAY あまがさき 2017」を開催した。 メーデーの起源は130年前、アメリカ・シカゴの労働者が8時間労働制を求め統一ストライキで闘った1886年5月1日とされる。そして全世界の労働者たちは、働く者の権利の確立と平和を守るため闘い続けてきた。 アメリカではトランプ...

続きを読む