FC2ブログ

記事一覧

沖縄の辺野古基地建設中止をアメリカ大統領に求める署名活動のご案内

 以下のホワイトハウス請願サイトに署名することで、辺野古の米軍基地建設中止を求める意志をアメリカ大統領に届けることができます。10万筆以上集まると、ホワイトハウスが対応をとることになっています。すでに署名は10万筆を超えてはいますが、辺野古基地建設反対の民意が無視できないものであることをアメリカ政府と日本政府にわからせるためには、もっと多くの署名が必要です。
 やり方は以下です。

1. 辺野古請願に関するホワイトハウスの署名サイトを開く。下記をクリックすると開きます。

2.署名サイトに、名前とメールアドレスを書き込む。
・ パソコンからつなぐと、画面右側に記入欄がある。スマホでつなぐと、画面下に「Sign Now」とあるので、ここをクリックすると記入欄が出てくる。
・ ローマ字で、First Nameに名前、Last Nameに姓を入れ、Email Addressに自分のメールアドレスを正確に書き込む。

3.名前とメールアドレス記入欄の下にある「Sign Now」をクリックすると、記入したメールアドレスに「We The People」からメールが届く。

4.メールを開き、英文メールの中ほどに、「Confirm your signature by clicking here.」と書かれた文をクリックする。

5.再び請願サイトが立ち上がり、「You've successfully signed the petition below. Your signature has been verified and counted.」と書いた一文(文字は小さいです)が表示されたら完了。

この請願は、沖縄系米国人のRobert Kajiwaraさんによって起こされました。原文と日本語(私訳)の意味は以下です。

President Trump: Please STOP the landfill work in Okinawa until a democratic referendum can be held. Earlier this year the Okinawan people overwhelmingly elected Gov. Denny Tamaki on the premise of STOPPING the construction at Henoko / Oura Bay. The Bay is a CRUCIAL part of the Okinawan ecosystem. However the Japanese government & U.S. military have so far IGNORED the democratic will of Gov. Tamaki & the Okinawan people. The irreversible part of the construction is set to begin on Dec. 14 (JST). If this is allowed it will surely incur strong anti-U.S. sentiment among Okinawans & will forever strain U.S.-Okinawa relations. Please order a HALT to the construction & ensure that democracy prevails. Please show Okinawans that America is indeed an honorable and GREAT nation.

トランプ大統領へ
沖縄の埋立工事を、民主的な県民投票が実施されるまで中止してください。今年、沖縄の人々は、辺野古/大浦湾の工事中止を前提に、沖縄県知事選挙で玉城デニー氏を圧倒的に支持しました。大浦湾は、沖縄の生態系にとって極めて重要な場所です。しかし、日本政府とアメリカ軍は、これまでのところ、玉城知事と沖縄の人々の民主的な意思を無視しています。建設工事の中でも後戻りのきかない作業が、日本時間の12月14日に始まる計画です。もしこれが認められれば、沖縄の人々に強い反米感情を招き、米国-沖縄関係を永久に損なうことになるでしょう。どうか建設工事の中止を指示し、民主主義を守ってください。どうか、沖縄の人々に、アメリカは尊敬すべき偉大な国であることを示してください。

petition site 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント